Category Archives: 悪徳競艇予想サイト

予想LIVE(ライブ)

5 票, 平均: 2.00 / 55 票, 平均: 2.00 / 55 票, 平均: 2.00 / 55 票, 平均: 2.00 / 55 票, 平均: 2.00 / 5 (5 投票, 平均点: 2.00  |   評価済)
悪徳競艇予想サイト

予想LIVEの口コミ、悪徳評判、レビューまとめ

まず最初に、予想LIVE(ライブ)の創設日ともいえる、ドメイン取得日を調査してみました。
すると、予想LIVE(ライブ)のドメイン取得日は【2016/8/17】でした。
さらに特定商取引に関する表記を見てみると
運営会社は【株式会社サイバーテクノロジー】と記載されていました。

お気づきの方もいると思うが、【株式会社サイバーテクノロジー】は競馬予想サイトとして有名な
常昇社」と関連グループでです。

なので、この予想LIVE(ライブ)は競艇をLIVE中継するサイトではなく(恐らくそのキーワードからの流入を狙っている)
競艇予想サイトということが分かります。

今回は、予想LIVE(ライブ)という競艇予想サイトの実態と予想LIVE(ライブ)の特徴的なコンテンツのひとつ
“トータルマッチング法”は根拠がなさすぎる、など気になる部分について実際に会員登録して調査・検証してみました。

予想LIVEに登録してみた

今回は実際に予想LIVE(ライブ)という競艇予想サイトに会員登録してみました。
まず会員登録に必要なのはどうやらメールアドレスだけで大丈夫らしいです。

登録前にサイトに記載されていた2万円分のポイントをもらえるという文字が本当なのかかなり気になっていましたが
会員登録して会員ページにいくとしっかりと200pt(二万円相当)付与されていました。

ここでもう一つ気になっていた、このサイトで特徴的な項目“トータルマッチング法”について調べてみた

予想LIVEの競艇予想法とその内容、根拠とは

予想LIVE(ライブ)の特徴的な項目の一つであるトータルマッチング法ですが、

このように天候やあらゆる条件をポイント化し、可点減点して「必達ライン」というのを上回る勝率は
なんと八割以上
らしい。個人的な主観だが正直怪しさしか感じないですね。

どこか競馬予想サイトを彷彿とさせるシステムですね。

やはり運営会社が【株式会社サイバーテクノロジー】なので、どこかそっちに似ているのでしょう。

予想LIVEのレビューにサクラ疑惑が浮上

予想LIVE(ライブ)の会員ページにある、利用者の声がかなり怪しいですね。
というのも競艇は、艇数が少なく、オッズも低い。それなのに一日で五百万もの儲けが出ることはまずないです。

この額の配当を得るには競艇では、高額を張らないと実現不可能です。
そんな高額を張るユーザーが、予想LIVE(ライブ)の利用者(初心者多め)のなかにいるというのは現実的に考えられないです

書いていることがうすら寒いお小遣いサイトなみという印象を受けました。

【実録】予想LIVEの無料予想に参加してみた

予想LIVE(ライブ)は、CMなどで流入してきた競艇初心者をトータルマッチング法システムや、
会員登録で二万円相当のポイントを付与することにより、継続的に課金をさせるよう促しているサイトだという感じがしました。

なので実際に、予想LIVE(ライブ)に登録し、無料提供されている内容を検証してみました。
結果は以下の通りになりました。

提供内容はこの通り


レース結果は
2-1-4
でキレイにはずれましたw

【要注意】予想LIVEの予想情報は法外な値段設定

予想LIVE(ライブ)の有料情報は他の予想サイトに比べても有料情報の金額がかなり高いという印象を受けました。
最安値で42000円、一番高額なのはなんと55万円もするんです。

確かに会員登録することで200pt(二万円相当らしい)が付与されていましたが、、、。

サイトの構成的にも、競艇初心者を狙った作りなのでその初心者がいきなり最低でも42000円の投資をできるんでしょうか
少し敷居が高すぎる気がしました。

予想LIVE(ライブ)の有料情報一覧

●シューティングプラン
情報料金・・・42000円
提供内容・・・2レース
指定券・・・・3連単(2レースコロガシ)
参加可能人数・5名

●ビッグウェーブプラン
情報料金・・・20万円
提供内容・・・2レース
指定券・・・・3連単(2レースコロガシ)
参加可能人数・5名

●エクセプショナルプラン
情報料金・・・55万円
提供内容・・・2レース
指定券・・・・3連単
参加可能人数・3名

予想LIVE(ライブ)の運営情報

サイト名 予想LIVE(ライブ)
サイトURL http://www.yoso-live.net
販売業社 株式会社サイバーテクノロジー
所在地 東京都中野区中央2-30-9 ツバセスPART18-320
運営責任者 西窪 大樹
MAIL mail@yoso-live.net
電話番号 03-5348-7312
【必見!】競艇予想サイト優良&悪徳Pick Up

ボートテクニカル(boat technical)

21 票, 平均: 1.52 / 521 票, 平均: 1.52 / 521 票, 平均: 1.52 / 521 票, 平均: 1.52 / 521 票, 平均: 1.52 / 5 (21 投票, 平均点: 1.52  |   評価済)
悪徳競艇予想サイト

ボートテクニカルの口コミ、悪徳評判、レビューまとめ

ボートテクニカル(boat technical)の創設日と言えるドメイン取得日2017年5月24日となっています。
現在の2017年12月7日の時点からすると、既に6ヵ月も経過している競艇予想サイト(ボートレース)でした。

ボートテクニカル(boat technical)では、6ヵ月の運営もしていたのに、会員の声が2件しか掲載されていないなど、人気が無いのかやる気が無いのか“ずさんな一面”があったりと運営のやる気に少々疑問を感じる部分がありました。

関連サイトも見つかり、それは運営会社が同じ「最新鋭情報競馬プライド」という競馬予想サイトで、競艇予想サイト(ボートレース)ではありませんが、競艇競馬をの両方で情報提供を行う予想会社でした。

それと、ボートテクニカル(boat technical)は投資競艇を謳う競艇予想サイト(ボートレース)でしたが、謳っているだけで具体性のある投資の考えは見えません・・・
競艇情報をライフサポートのサービスと捉えている側面もあり、ボランティア精神のような事も語られていますが、ギャンブルの競艇でライフサポートするとは、なんとエクストリームなサポートだ事でしょうw

無料情報は無料買い目が1つで、その他の無料コンテンツは見当たりません。

ボートテクニカルは会員数2名?悲惨な運営実態

ボートテクニカル(boat technical)に掲載されている会員様の声と的中実績のページですが不可解な掲載があります。

まず会員の声ですが、2件しか掲載されていません。

ボートテクニカル(boat technical)の創設日と言えるドメイン取得日は2017年5月24日。
現在は2017年12月7日なので、既に6ヵ月以上も経っているのに会員の声の掲載数が2件というのはあまりにも少なすぎますw
会員の声だったら、ボートテクニカル(boat technical)の登録前のトップページに5つ掲載されていたのですが、登録前ページの会員の声の内容は会員ページにはありません。
それと会員のニックネームが表示されると思われる部分は「様」とだけ書かれてあるだけでおかしな状況。
ボートテクニカル(boat technical)の会員情報の設定ページではニックネームを設定する場所はないので、名無しの会員の声になるのは分かりますがそれなら名前の表示は無くせばいいのに・・・
もしくは会員IDを表示させるつもりなのでしょうか? 6ヵ月間放置状態ですがw

的中実績にも地味にボートテクニカル(boat technical)の「ずさんな一面」があります。
ボートテクニカル(boat technical)で1番古い実績を見ると2017年7月18日ですが、この最後の実績のレース名が書かれるはずの表示が「tst」となっています。
恐らくですが、ボートテクニカル(boat technical)を世に放つ前段階でサンプルの実績として掲載した物である可能性がありますが、6ヵ月も経過しているのにサンプルの実績を消さないで放置状態とは・・・
運営者にやる気があるのか疑問に感じてしまいます。

ボートテクニカルの運営元は悪徳競馬予想サイトの会社

ボートテクニカル(boat technical)のグループサイトを発見しました。
それは、競艇予想サイト(ボートレース)でなく競馬予想サイトでした。

ボートテクニカル(boat technical)の運営会社を特定商取引法に基づく表記で確認すると「有限会社 ルーツ」となっています。
この企業を調査するとWiKiKeiBAという競馬予想サイトの口コミサイトに、最新鋭情報競馬PRIDEという競馬予想サイトが掲載されていて、運営会社が「有限会社 ルーツ」となっていました。
所在地の建物の名前と部屋の番号も同じなので関連性を強く感じます。

実際に最新鋭情報競馬プライドのサイトへ行き、特定商取引法に基づく表記の運営会社は「有限会社 ルーツ」ではなく「プライド運営事務局」だったのですが、振込口座まで調べると「有限会社 ルーツ」と確かに書かれてありましした。

という事で!
競艇予想サイト(ボートレース)のボートテクニカル(boat technical)と、競馬予想サイトの最新鋭情報競馬プライドを運営している企業は同じという事になるので、競艇競馬どちらの予想サイトも運営している事が判明しました。

ボートテクニカルの的中利益率が怪しすぎる

ボートテクニカル(boat technical)は、全会員の利益率を円グラフで視覚化していますが、その比率があからさまに怪しい・・・
会員の利益率の円グラフ

1回の利用で利益を手にした会員が6%に対して、2回目以降の継続利用で利益を手にした会員が94%との事ですが、数字が極端過ぎますねw
それにどれくらいの期間で何人の会員で取った統計なのかも分かりません。
これでは判断のしようがなく、見せかけに等しいレベルなので参考に出来ません。
ただ、ボートテクニカル(boat technical)は最低でも2回は情報を購入させたいと思っているようです。

【要注意】ボートテクニカルの会員価格という名のワナ

フリーメールでボートテクニカル(boat technical)の会員専用登録フォームから会員登録して、会員ページでの提供コンテンツについて見ていこうと思います。
まずボートテクニカル(boat technical)の提供コンテンツの概要です。
無料買い目情報
ポイント情報
キャンペーン情報
特別情報

計4種類の提供内容となっていました。
無料情報は無料買い目は提供しているようですが、その他の無料情報は提供していないみたいですね。
管理人がボートテクニカル(boat technical)にログインした時点では、無料情報やポイント情報の閲覧ページが見当たらなかったのですが、提供日当日に公開されるとの事。

ボートテクニカル(boat technical)の会員トップページに「テクニカルボート理論」という有料情報が通常プランが4種類並んでいるので、これらの情報を見ようとしましたが、画像を押してみても情報購入のページには飛ばないままトップページに戻ってしまいます・・・
提供を停止している? と思いましたが提供商品をまとめて確認出来る商品購入ページより「テクニカルボート理論」のプランを確認できました。

提供内容を見ると、全て3連単コロガシで提供されていて、通常価格から会員価格に引き下げて提供されていましたが・・・

会員価格というのが意味わかりません。

会員価格というのは、ボートテクニカル(boat technical)の会員限定の価格と捉えられますが、そもそもボートテクニカル(boat technical)は会員にならないと情報を購入する事は不可能です。
なので非会員の料金なんてそもそも存在していないという事になります。
最も高額な料金の値引きは通常価格60万円を会員価格で17万7700円まで値引きとなっていてとてもお得な情報のように感じますが、さっきも言ったように会員以外が購入する手段はありません!
見せかけの通常価格という事です。

【実録】ボートテクニカルの無料予想に参加してみた

ボートテクニカル(boat technical)は、無料買い目を提供していますので、2017年12月8日に提供された無料買い目を確認しました。

2017年12月8日徳山9Rの無料買い目

1枠を軸にした、1枠、2枠、4枠、6枠で組み合わせた
3連単6点予想と、3連複2点での提供でしたが

結果(不的中)

軸にしていた1枠は圏外となり、買い目に入れていなかった3枠が1着となり不的中という結果となってました。

その後ボートテクニカル(boat technical)からの的中報告のメールを確認すると、無料買い目の報告は正直にしているみたいですね

ボートテクニカル競艇予想法は説明がなく謎

ボートテクニカル(boat technical)のトップページでは「稼げる投資を始めませんか?」「最新鋭投資スタイル」と発言していますので、競艇をギャンブルとして捉えず投資の対象としています。

ギャンブル」と「投資

何となく「投資」の方が賢くスマートなイメージに聞こえるかもしれませんが、どちらにしろやることは競艇予想。本質は変わりません。
ボートテクニカル(boat technical)が競艇を投資の対象としているその根拠の1つには「宝くじや競馬と比べて、競艇は的中率が高いから」というのがある。
宝くじ・・・約1/1,000万
ロト7・・・約1/1,029万
競馬・・・・1/4896
競艇・・・・1/200

確かに宝くじや競馬と比較すると競艇の的中率は高いと言えますが、あくまでも「比較した場合」です。
冷静に考えて見て下さい。1レースを3連単で最大1/200の確立で当てるというのも充分厳しい数字ですからねw
この言い回しは大方の競艇予想サイト(ボートレース)でもよく見かける言葉匠な常套句です。

ボートテクニカル(boat technical)が発信するアピールポイントの中に「話題解決型の最新鋭投資スタイル」というのがあり、競艇情報をライフサポートのサービスと捉えている側面を見せていますね。
ライフサポートですか・・・ギャンブルでw 物は言いようですねw
ただボートテクニカル(boat technical)のライフサポートに関するこれ以上の説明は無く、登録後の会員ページでも具体的な説明はありませんでした。
ライフサポートと言うから、今後のどのように資金形成をしていくのか長期的なプランでもあるのかと思い気や、提供しているサービスは、予想の提供だけという実にシンプルな内容だけです。

あと、競艇投資を始めるのに年齢、性別、経験、専門知識は一切必要ないとボートテクニカル(boat technical)は発言していましたが、舟券を購入出来るのは20歳以上です。
なので「年齢に関しては制限がある」あります。
恐らく20歳未満の方はいないんじゃないかと思いますが、万が一いらっしゃったら鵜呑みにしないようにw

ボートテクニカル(boat technical)の有料情報一覧

テクニカルボート理論:レベル1
3連単コロガシ
提供レース数・・2レース
情報料金・・・・通常価格3万円→1万5000円

テクニカルボート理論:レベル2-1
3連単コロガシ
提供レース数・・・2レース
情報料金・・・・・通常金額7万円→2万8800円

テクニカルボート理論:レベル2-2
3連単コロガシ
提供レース数・・・2レース
情報料金・・・・・通常金額12万円→3万9800円

テクニカルボート理論:レベル3
3連単コロガシ
提供レース数・・・2レース
情報料金・・・・・通常金額30万円→7万7700円

テクニカルボート理論:レベル4
3連単コロガシ
提供レース数・・・2レース
情報料金・・・・・通常価格60万円→17万7700円

ボートテクニカルの運営情報

サイト名 ボートテクニカル
サイトURL http://tcl-boat.com/
販売業社 有限会社ルーツ
所在地 東京都渋谷区松濤2-15-5 秀和松濤レジデンス405号
運営責任者 小手川 文哉
MAIL help@tcl-boat.com
電話番号 0570-088751
【必見!】競艇予想サイト優良&悪徳Pick Up

アクアライブ(AQUALIVE)

16 票, 平均: 1.06 / 516 票, 平均: 1.06 / 516 票, 平均: 1.06 / 516 票, 平均: 1.06 / 516 票, 平均: 1.06 / 5 (16 投票, 平均点: 1.06  |   評価済)
悪徳競艇予想サイト

アクアライブの口コミ、悪徳評判、レビューまとめ

手始めに、アクアライブ(AQUALIVE)の創設日ともいえる、ドメイン取得日について調べてみました。
すると、ドメイン取得日は【2016年01月29日】だと判明した。この記事を書いているのが『2017年11月27日』なので
創設から、1年11ヶ月が経とうとしていることがわかりました。
約二年も前に創設されているということだが、その時期はまだほとんど競艇予想サイトがなかった時期です。

気になったので運営会社を確認してみると、『株式会社 常昇社』という企業が運営していることが分かりました。

この名前にピンッ!ときた方も多いでしょう、そうこの『株式会社 常昇社』という会社は競馬予想サイトとして非常に有名な会社です。
どうやらここ1.2年で”常昇社“は競艇予想サイトに力を入れているようです。

アクアライブ(AQUALIVE)が謳っている【競艇=投資】や
ネットバンクに一瞬で振り込まれる『7桁を超える金額』。競艇場にて払い戻される『封のされた札束』。というワードはウソ?!など
今回はこの『株式会社 常昇社』という会社が運営している、アクアライブ(AQUALIVE)について検証・調査してみました。

アクアライブは初心者狩りの為の競艇予想サイト

アクアライブ(AQUALIVE)は、どうやら競艇初心者を食い物にしている感を感じました。
会員ページをみてみると、どうやら玄人への情報提供予想サイトというより
昨今の競艇CMなどで、興味を持ち始めた若者をターゲットにして狙っている感じがしました。

会員トップページのコンテンツメニューを見て頂ければ、その疑問は確信に変わるはずです。
実際に会員登録してみて、検証してみました。

アクアライブに登録してみた

アクアライブ(AQUALIVE)の会員登録に必要なのはどうやらメールアドレスのみで大丈夫なようでした。
登録手順は登録フォームにメールアドレスを入力→登録メールアドレス宛に会員のID/PASSが送られてくるので
それを使ってログインすると登録が完了するといった、比較的にポピュラーな流れでした。

ちなみに、こちらが会員ページです。

アクアライブって?というページを開くと気になる文字を見つけました。

“新式レースジャッジ元年”

アクアライブの競艇予想法の根拠と実績とは

アクアライブ(AQUALIVE)がいう“新式レースジャッジ”とはの欄をみてみると

『競艇場の【リアルタイム】を監視し、その節の選手の状況、その日の天気を更に大きく踏まえる事により、掴んだ情報を更に有効活用ができる』
とあります。ちなみに、
情報+データ+状況→買い目情報】らしいです。

アクアライブ(AQUALIVE)の”新式レースジャッジ”のおかげなのか、サイトに載っている近走の的中実績とやらをみてみると
この通り

お気づきの方も多いと思いますが、競馬ならまだしも競艇の艇数は少なく、オッズも低いのにこのように400万もの儲けがでるのはとても違和感がありますね^^

この額の配当を得るには競艇では、高額を張らないと実現不可能です。
そんな高額を張るユーザーが、アクアライブ(AQUALIVE)のような競艇初心者向けの予想サイトを利用するのでしょうか・・・

とても疑問を感じざるを得ないですね。

【実録】アクアライブのサクラレビューと無料予想

アクアライブ(AQUALIVE)の会員サイトの中でも、目を引く気になるコンテンツがありました。
その名も”頂いたご連絡”


この通りどこかでみたような、アクアライブ(AQUALIVE)の高評価のレビューの嵐。。。
こういうのを見ていつも思うのだが、少しはマイナスな投稿もあった方が信憑性は増すはずです。

人間に置き換えても、良いことばかり言う人より、どこか人間臭いというか自分のマイナスな面も主張できる方が
信頼性が生まれるものですよね。

今回は、実際にこのアクアライブ(AQUALIVE)に会員登録し、無料の提供内容を検証してみました。
2017.11.29の提供内容はこの通り

江戸川5Rのレース結果は以下のようでしたた。
1-3-6でまあ案の定ハズレた。
想定の範囲内といったところでしょうかw

【要注意】アクアライブの予想情報は法外な値段設定

アクアライブ(AQUALIVE)の有料情報は、ロイヤルコースで5万、グランドコースに至っては45万円とかなり高額の印象を受けました。
情報公開ページには無料情報というコンテンツがあるみたいですが、上記に記載したとおり実態は言わずもがなでありました・・・

ひとつ気をつけてほしいのが、よくある質問に記載されているこの項目です。
ポイントの有効期限はあるのか?という質問に対しての
6カ月以上一度もアクセスのない会員様に関しまして、サーバーの重荷を軽減する為に会員情報の削除をさせて頂いております。
と回答されているので注意が必要です。

アクアライブ(AQUALIVE)の有料情報一覧

●ロイヤルコース
情報料金・・・5万円
指定券・・・・3連単
参加可能人数・20名
●グランドコース
情報料金・・・45万円
提供内容・・・2レース
指定券・・・・3連単
参加可能人数・4名

アクアライブの運営情報

サイト名 アクアライブ
サイトURL http://www.perfect-br.net/
販売業社 株式会社 常昇社
所在地 東京都渋谷区代々木3-46-16 小野木ビル207号室
運営責任者 酒井 朋彦
MAIL info@perfect-br.net
電話番号 03-6680-4511
【必見!】競艇予想サイト優良&悪徳Pick Up

宝船

23 票, 平均: 1.52 / 523 票, 平均: 1.52 / 523 票, 平均: 1.52 / 523 票, 平均: 1.52 / 523 票, 平均: 1.52 / 5 (23 投票, 平均点: 1.52  |   評価済)
悪徳競艇予想サイト

宝船の口コミ、悪徳評判、レビューまとめ

宝船の創設日とも言えるドメイン取得日を調査すると2016年12月01日でした。
現在が2017年12月5日なので、生まれてちょうど1年の競艇予想サイト(ボートレース)のようです。

非会員ページを見てみると、一見お正月前の特設サイトと見間違うようなデザインですが、七福神が乗る宝舟をイメージとしてつくられた競艇予想サイト(ボートレース)のようです。
(宝舟は本来貧乏神を乗せて流すための舟だったという説もありますが…。)

この競艇予想サイト(ボートレース)を運営している企業についてですが、非会員ページに記載されている「私達【宝船】が独自に生み出した【◯◯法】」という一文を読んでピンときました。
特定商取引法に基づく表記」を確認したところ、やはり「株式会社 常昇社」が運営する競艇予想サイト(ボートレース)のようです。
この企業が運営する競艇予想サイト(ボートレース)にはそれぞれ「独自に生み出した投資法(予想法)」というものがあり、その法則をもって予想をしているということが謳われています。

しかしその予想法も単に「宝船には太い情報網があるからそこからレースを読み解くよ!」ということを言っているだけで、はたしてこれが予想法と言えるのかどうかは疑問が残ります。
ちなみに情報を持っていそうな競艇関係者や予想師といった具体的な人物は登場しません。

宝船の運営元はあの悪徳競艇予想業社だった

宝船の「特定商取引法に基づく表記」を確認すると、競馬予想サイトも手がける「株式会社 常昇社」が運営しているサイトでした。
この常昇社という企業、どこかで聞いた覚えはありませんか?
実はこの企業は「運営サイトを量産しまくっている」企業なんです。

現在ネット上で確認できる「株式会社 常昇社」の競艇予想サイト(ボートレース)は、宝船の他にもアクアライブ、必勝モーターボート、新舟組、ビクトリーロード、ボートハック、ミリオンボート、未来投資と、異常なまでに大量のサイトを運営しています。
しかも別の法人名で「株式会社 サイバーテクノロジー」としても予想Live、エキサイトボート、トラストシップ、ボートガイドを運営しており、ここ最近も次々と競艇予想サイト(ボートレース)を立ち上げています。

なぜここまで大量の競艇予想サイト(ボートレース)を運営しているのかは謎ですが、よほど「金の成る木」なのでしょう。

【要注意】宝船の競艇予想法やレビューの内容はウソ

「常昇社」や「サイバーテクノロジー」が運営する競艇予想サイト(ボートレース)には必ずある文章が記載されています。
それは「記載内容全般はフィクション」であるということ。
宝船にもページ最下部に小さく掲載されていました。
一番わかりにくい部分に記載しているというのがなんとも…。

つまり宝船に記載されている利用者の声や独自に生み出したという予想法、高額で販売されている買い目情報さえも、この一文を読むと「エンターテイメント性を向上させるためのでっちあげ」という気がしてきます。

なぜ律儀にこのような記載をしているのかは分かりませんが、なにを言われても「フィクション」として逃げられるような保険をかけている時点で運営者の気概のなさがうかがえます。

宝船の競艇予想法の悲惨な内容とは

「常昇社」や「サイバーテクノロジー」が運営する競艇予想サイト(ボートレース)には必ずと言っていいほど「独自に生み出した投資法(予想法)」というものがあるのも特徴です。
今回の宝船に関しては【ベーシス法】というもののようですが、一体どのような予想法なのでしょうか。

ベーシスとは、根拠、基礎、原理、原則という意味をもつ英単語「Basis」から名付けているとのことです。
宝船は予想にもっと重要な要素として「番組構成」をあげていて、「どのレースにも必ず施行者サイドの思惑があるが、それを読み取ることは個人レベルでは不可能。しかし豊富な経験や太い情報網を持つ宝船ならそれが可能です!」と謳っています。

つまり競艇で稼ぐためには「レース選定が何より重要になる」ということですが、感じたことが1つ。

これ、予想法といえるんでしょうか?

この方法そのものがベーシス法というのであれば名づける必要性もないほど普通のことのように感じますが…。
それともこの先は有料情報の購入者しか教えないということでしょうか?

そもそもレース選定が重要ということは競艇好きであれば誰でも理解している話です。
非会員ページでは「会員にならないと教えられません」ともったいぶっていたので一体どんな予想法かと思っていたのですが…正直、肩すかし感が否めません。

【実録】宝船の無料予想に参加してみた

宝船には無料情報と有料情報の2種類があります。

無料情報は3連勝単式の予想が提供されていますが、登録してみた初日の予想は不的中でした。
試しに別日でも確認してみましたが、これも不的中。
「配当性は低くとも精度には自信あり」とのことですがこの結果では有料情報のほうにも不安が残ります。

有料情報は七福神の名前がつけられた5種類のコースがあります(七福神なら7種類なのでは?)。
そして情報料金は3万4000円~50万5000円と非常に高額で、これでもし高額な情報を購入して不的中にでもなった日には七福神どころか無神論者ルート一直線です。

特に気にかかるのが、直近の的中実績が30件中30件が的中と100%の的中率になっていることです。
いくら競艇が「公営競技のなかでもっとも当たりやすい」といっても、100%的中という確率はなか天文学的数値ではないかと思いますが…。

しかも12月4日には396万1440円の獲得が出ていることになっていますが、配当の低い競艇でここまで高額になるというのは相当難しいのではないのでしょうか?
正直、的中実績に関してはどこをとっても怪しさが残ります…。

宝船の有料情報一覧

・布袋尊コース
情報料金 3万4000円
提供内容 2Rコロガシ
獲得目標 50万円

・弁財天コース
情報料金 5万8000円
提供内容 2Rコロガシ
獲得目標 150万円

・毘沙門天コース
情報料金 12万2000円
提供内容 2Rコロガシ
獲得目標 250万円

・恵比寿天コース
情報料金 25万6000円
提供内容 2Rコロガシ
獲得目標 350万円

・大黒点コース
情報料金 50万5000円
提供内容 2Rコロガシ
獲得目標 500万円

宝船の運営情報

サイト名 宝船
サイトURL http://www.b-daikoku.com
販売業社 株式会社常昇社
所在地 東京都渋谷区代々木3-46-16 小野木ビル207号室
運営責任者 酒井 朋彦
MAIL customer@b-daikoku.com
電話番号 03-6680-4511
【必見!】競艇予想サイト優良&悪徳Pick Up